一般社団法人 地域商社あきおおた MENU
お知らせ

無印良品と地域の方で共につくる新たな空き家活用「はじまりの家」

安芸太田町は過疎、少子高齢化により多くの空き家があります。

その空き家を魅力的に改修し、お試し住宅として利用していただき地域の良さを感じて頂くことで移住者を増やし人口減少を食い止める「はじまりの家プロジェクト」による新しいプロジェクトを開始します。

山々に囲まれ、太田川を一望できる古民家では、ゆったりとした時間が流れます。

はじまりの家のコンセプト

空き家活用再生事業の初まりとなる家、移住促進計画の起点(はじまり)となる家、住まわれる方の安芸太田町生活の始まりとなる家、無印良品と地域の方と安芸太田町のみなさんの想いのはじまりとなる家など、いろいろな「はじまり」の家になれるよう願いを込めました

これからについては、見学会や実際に宿泊をして居住の体験を予定しています。この他にもテレワークでの活用やワーケーションによる企業の新しい形、二拠点居住などの活用なども検討中です。

お試し居住体験と見学会について

受付は、7月17日(金)より開始しています。

田舎での生活を実際に試してみたい方や安芸太田町への移住などをご検討している方を対象に8月1日より「はじまりの家」のお試し居住体験 が可能です。

「はじまりの家」詳細情報 (PDF)

ご予約状況

ご興味がありましたら、予約状況をご確認頂き下記ご相談フォームにてお問い合わせください。

見学会について

お試し居住体験ではなく、「どんなとこなんだろう?」「見てみたい」などがありましたら、7月12日(日)・19日(日)の10~16時で開催する見学会へご参加下さい。

「はじまりの家」の場所について

お問い合わせやお申込みについては下記よりお気軽にご連絡下さい。

問い合わせ先:0826-28-1800 地域商社あきおおた

皆様にとって、いろいろな「はじまり」のきっかけになれるよう準備していきます。

静かな古民家でゆったりとした時間をお過ごしください。

ホームお知らせお知らせ無印良品と地域の方で共につくる新たな空き家活用「はじまりの家」
PAGE TOP