一般社団法人 地域商社あきおおた MENU
知る

初めての方でも楽しめる、三段峡カヤック・SUP体験がひろしま満点ママ!!で放送されました

2019年5月30日(木)に、TSSテレビ新広島のご長寿番組の「ひろしま満点ママ」の OKIRAKUツアーズ企画で、 これからの時期におすすめで、今からの時期しか体験できない安芸太田町の過ごし方が放送されました。

取材と体験に来られたのは、ひろしま満点ママでお馴染みの久保田夏菜さんと、「ヤルキスト」の KARITON さん、みるきーさんの3人。

タイトルは「新緑を満喫!超アクティブな安芸太田ツアー」 。三段峡での清流のアクティビティのご紹介です。

テレビを見逃した方や放送されていない地域の方のために改めて紹介させて頂きます。ぜひ安芸太田町に来る祭のご参考にしてくださいね。

三段峡で初めてのカヤック・SUP体験

最初に皆さんが訪れたのは三段峡の入り口にある長淵エリア

ここでは美しい三段峡の川でお楽しみ頂けるカヤックSUP(サップ)の体験をして頂きました。

初心者でも安心のカヤック体験

カヤックの乗り方、水への入り方をレクチャーするら小林さん

みなさんは、カヤックを体験したことはありますか??

取材に来て頂いた久保田さん、ヤルキストさんは初めてのカヤック体験でした。

初めての方にもカヤックを安全に楽しめるように、インストラクター「らぴっどカヤックスクール」の小林さんによるレクチャーが行われます。

ちなみに、三段峡の川はカヤックだけでなく泳ぐことも出来るそうです。

小林さんからカヤックのパドルの持ち方、漕ぎ方、注意点など基本のことを教わったら、いざ川の中へ。

「気持ちいいですねぇこれ!」

「おぉぉ」

「結構進みますね!力もそんなにいらないですし」

皆さんカヤックの体験は初めてですが、安全に漕いで進む姿や表情からは楽しさが溢れています。

もっとアクティブに楽しみたいのであれば、小林さんはカヤックを漕ぐための、コツを聞いてみましょう。

「傾いても、頭を真っすぐにして、頭が船の範囲内にある時は転倒しない。船から頭が出ると。。。」

そう言って、腰を曲げてカヤックを色んな方向に向けて水しぶきを上げますが、頭と身体を真っすぐに保っているので転倒することはありません。

初心者の方でも、乗り方やコツも教えてもらうことで安全にお楽しみ頂けます。

また、カヤックに乗らないと見れない三段峡の水面からの景色も。

川の中を漕がないといけないエリアには、湧き水がしたたり落ちて、木々と緑が映えるスポットがあります。

この水や植物が織りなす小さくて美しい世界は、対岸から見ることが出来ません。

ここで一旦リラックスして自然からのパワーをもらうのも、カヤックの楽しみ方の一つです。

もっとアクティブに楽しみたい方は、川の上流スポットへ行きましょう。川の流れでなかなか前へ進まなくても、上流へ行くコツを教えてもらうと簡単に行けるようになります。狭い岩の間をすり抜けたり、もっとアクティブな水しぶきが強い場所も・・・

「登ったろかい!鮭じゃ!」と意気込み、パドルを激しく動かすヤルキストさんの姿もありました。

ゆったりと自然の風景を楽しみながら、時には手を止めてリラックスしたり、そしてその自然の激しさに触れる。

色んな楽しみ方ができるのが、三段峡でできるカヤックの魅力です。

カヤック体験料金やご連絡先

らぴっど Kayak School(カヤックスクール)
安芸太田町柴木向イ山1092

時間:1時間~2時間(各種プランあり )
料金:3000円~(装備一式、保険代、講師代含む)

カヤック体験のネット予約はコチラから

アクティブに、そして自然と一体となるスタンドアップパドル・SUP体験

カヤックを楽しんだ後は、SUP(サップ:Stand Up Paddle スタンドアップパドル)に挑戦です。

簡単にいうと「立ちあがって漕ぐパドルスポーツのこと」がサップです。

続いて3人にレクチャーしてくれるのは、MOUNTAIN SURF Hiroshimaの梅本さん。

まず始めは、パドルの操作に慣れるために座った状態や膝立ちで漕いでみるからスタートです。

「思ったより安定しますね」

「なんかより水の底が見えますね」

SUPは膝立ちで安定して漕げるだけでなく、視点が少し高くなるのでカヤックとは違って水の中の景色が見えやすい特徴があります。

そして「先生!僕立ちたいです!」という要望に応える梅本さん。

「パドルを前において、足を肩幅に開き、パドルを持ちながら遠くを見ながらゆっくり立ちます。」と説明しながらボードに立ち上がる梅本さん。

「バランスが取れなくなって危険を感じたら前に膝から倒れて、膝立ちの状態になります。」と、立った時にバランスを崩したときの対処法も身をもって伝えます。

皆さんバランスを取りながら立ち上がり、危なくなったら前へ倒れてみたり、思い思いにチャレンジしていきます。

「景色が違います。」

そのすぐ後に、他のボードに軽く触れてバランスを崩して川にするりと落ちてしまう久保田さん。

ですがご安心下さい。しっかりとライフジャケットが身体を守ってくれて、周りにも人がいるので大丈夫です。

そして落ちたからといって恥ずかしがることはありません。1回ボードから落ちてみて、やっとSUPをやったと言えるのです。

そしてSUPのもう一つの楽しみ方。

それはボードに上に横になって、川の流れのままに楽しむことです。

皆さんボードの上で仰向けになって、まさに3人川の字になって自然に身を任せて揺られています。

川と一体となって、空の景色や緑の木々を見て、時には目をつむりながら、川のせせらぎ、風に揺れる木の葉の音、鳥の声を五感いっぱいに感じる、そんな体験です。

SUP体験料金やご連絡先

MOUNTAIN SURF Hiroshima(安芸太田町ヘルスツーリズム推進協議会)
広島県山県郡安芸太田町大字上殿632番地2

時間:2時間
料金:5000円

SUP体験のネット予約はコチラから

スタジオと視聴者の皆様からの声

カヤックとSUPのVTRが紹介されて、一旦スタジオに戻って、「やってみたいですねぇ、気持ちよさそうですね」とMCに棚田さん。

「三段峡はアクティビティというイメージが無かったから、やってみたい。」という声も。

三段峡は歩いて散策して、美しい清流や季節ごとの鮮やかな景色を楽しまれる方が多い場所ですが、カヤックやSUPなど自然とより間近に触れ合えるアクティビティもあります。

体験する際に必要な装備類も体験代の中に入っているので初めての方にも優しいです。小さいお子様でも、カヤックは小学3年生から乗ることが出来て、もちろん初心者の方も大歓迎です。

スタジオでお話しが飛び交う中、テロップには視聴者の皆様からの声も届きました。

SNS内でもカヤックやSUP、自然とのふれあいの楽しさを感じて、実際に行ってみたいという投稿がありました。

カヤックやSUPのような、川で体験する自然のアクティビティは経験豊富な人だけがするようなイメージがありますが、全然そんなことはありません。激流へ行く場合には経験が必要ですが、三段峡では優しい川が自然が包み込んでくれるのでゆったりと楽しめます。

初めての方でも簡単にチャレンジ出来て、はまってしまった人もいます。水の綺麗さに通いたくなるのもよくわかります。

自然と触れ合う体験のひとつとしてこれからの時期にいかがでしょうか?

カヤック体験料金などの詳細について

らぴっど Kayak School(カヤックスクール)
安芸太田町柴木向イ山1092

時間:1時間~2時間(各種プランあり )

料金:3000円~(装備一式、保険代、講師代含む)

カヤック体験のネット予約はコチラから

SUP体験料金などの詳細について

MOUNTAIN SURF Hiroshima(安芸太田町ヘルスツーリズム推進協議会)
広島県山県郡安芸太田町大字上殿632番地2

時間:2時間

料金:5000円

SUP体験のネット予約はコチラから

ホーム安芸太田を知る体験初めての方でも楽しめる、三段峡カヤック・SUP体験がひろしま満点ママ!!で放送されました
PAGE TOP