一般社団法人 地域商社あきおおた MENU
お知らせ

<重要>三段峡の通行可能区間と通行止めについて

2021年4月9日更新

まもなく開峡を迎える三段峡の通行止め区間についてお知らせします。開峡予定は、4月19日の週を予定しています。

一部区間(①餅木口⇔三段滝 ②水梨口⇔黒淵)は倒木や落石のため、引き続き通行できませんので、ご注意下さい。

通行可能区間

下記の区間は散策が可能です。

■正面口 – 黒淵

■水梨口 – 三段滝
■水梨口 – 二段滝(猿飛渡舟) – 横川口
猿飛渡船の運行開始は4月下旬予定です。  

通行止め区間

以下の区間は通行止め区間となっています。

■餅木口 ―  三段滝
■水梨口 ー 黒淵

散策可能区間まとめ

簡単にまとめると「全体として散策は可能だが、一部通行止め区間がある」

詳しくは、下記のような散策や過ごし方が可能です。

■ 正面口付近
三段峡正面口からすぐの長淵ではゆったりときれいな水や5月頃よりカヤックなど楽しめる。長淵エリア(三段峡ホテル) 近隣にはお食事処や軽食も楽しめる

■ 正面口 ― 黒淵往復
・三段峡正面口から黒淵間を往復し、渓谷の散策を楽しむ(片道50分)    
・黒淵では、渡舟からの綺麗な景色を見る(渡舟運行時)
・黒淵荘でゆったりとした食事と時間を過ごす (渡舟運行時)

■三段滝(歩いて見に行くことができる大迫力の滝)
■二段滝(猿飛渡舟へ乗らないと見れない秘境の滝)
※渡船運行は4月下旬から   

※黒淵渡船、黒淵荘、猿飛渡舟の運行状況についてはこちらをご確認下さい。
※降雨、増水の影響で運行がお休みとなる場合があります。

新緑の世界でリフレッシュ
森林セラピーの人気プログラム「木漏れ日ハンモック」

ガイドと歩く森林浴「森林セラピー」もこれからの時期は気持ちが良いです。自然散策のプロと一緒に森を歩いてみませんか?

お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご協力をお願いします。

ホームお知らせ三段峡<重要>三段峡の通行可能区間と通行止めについて
PAGE TOP