一般社団法人 地域商社あきおおた MENU
知る

写真でみるきれいな雪景色~山々を覆う白銀の世界~

見事に色づく紅葉の世界を作り出した山々は、冬の準備をはじめます。

気温が下がると、木々は葉を落とし、吐く息が白くなる頃に本格的な冬の訪れを感じるようになります。

さらに気温が下がると、空から小さくてきれいな雪が降りはじめ、数日降り続けると辺り一面が真っ白となり白銀の世界がこの町でもはじまります。

真っ白な雪の中に立つ、安芸太田町の特産「祇園坊柿の木」

標高の高いエリアから白くなる

安芸太田町は山や川などの自然あふれる地域なので、グリーンシーズンや紅葉期は散策やトレッキング、登山などのアウトドアスポーツからキャンプやツーリングやドライブなどを楽しまれます。

これらのフィールドは、寒い冬になると一体どんな姿となるのでしょうか?

皆さんが訪れたことのある、もしくは訪れようとしている場所は、このように姿を変化させます。

恐羅漢山

広島県最高峰の山「恐羅漢山」に降り始めた雪、この瞬間を見れる機会は多くない

恐羅漢ではスノーシーズンが始まると、スキーやスノーボードを愛する皆さんがゲレンデに集結します。

深入山

草原の山「深入山」は一面真っ白な世界へと姿を変える

井仁の棚田

棚田にも雪が降り積もり「冬の里山風景」を作り出す

吉水園

季節によっては、吉水園にも雪が積もり幻想的な風景を作り出します。

田舎町にある、冬に会える風景

古くから雪と付き合い暮らしを営んできたこの町では、雪が降り積もるとこんな姿も日常の風景となります。

町の中を歩いた時、車を運転をしている時の発見をいくつかご紹介します。

身の回りを使って、笑いながら作ったんだろうと想像できる雪だるま
戸河内IC前にある道の駅の前にある赤い橋、雪が降っても川は流れ続ける
降り積もり溶けて完成したマッシュルームヘアの建物

こんな姿を見つけることも冬の楽しみ方のひとつです。

最高峰の山ならではのゲレンデ

広島県で最高峰のスキー場「恐羅漢スノーパーク」では、天気が良ければ西中国山地や日本海を見渡すことができます。またスノースポーツの方々が愛してやまないふわふわの新雪、パウダーにも出会うことができます。

恐羅漢スノーパークのゲレンデでの一枚、遠い先には深入山が見える
なだらかなゲレンデには、ちびっこスキーヤーたちが練習に励む

スキーやスノーボードの他にも、気軽に雪を楽しめるスノーシュートレッキングツアーも始まります。

何もない真っ白な雪の上をスノーシューで歩くのは何にも変えることのできない感覚を味わえます。

スノーシューツアー時の1枚、自分のお気に入りの瞬間をパシャリ

アクティブに遊んだ後は、ゆったりと温泉につかったり、おいしいご飯を食べながらまったりとお酒を飲んで、身体を休めればリフレッシュ間違いなしです。

また、詳しくは改めてご紹介しますが、 毎年2月中旬頃には、みんなで雪に親しもうというイベントも恐羅漢で開催されます。

昨年の様子、雪の上でハンモックをしたことありますか?

今年の冬はどんなウィンターシーズンとなるんでしょうね。雪がしっかりと降ってくれることを期待しつつ、天気予報を見ながら気長に待ちましょう。

最後に、気長に待てなくなりますがスペシャルムービーもお楽しみください。

ホーム安芸太田を知る写真でみるきれいな雪景色~山々を覆う白銀の世界~
PAGE TOP